タイトルはえろいですが、ピンク色をこよなく愛する人間がインテリア・雑貨等紹介して悦に浸る普通に乙女なブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 top↑
ピンクのお部屋を作るコツ
sim_1.jpg


まだまだこんなもんじゃだめだという中途半端なピンクのお部屋に住んでますが、部屋作りをしていく過程で色々とメモ的なものが自分の中で出来てくるのでここにまとめておきます。

■理想のお部屋と問題点■
理想とするお部屋は「家具・家電から小物までピンクを取り入れている」お部屋です。
問題点は、前の家で使っていたものでまだ使えるものがもったいなくて捨てられない・折角収納をピンクで集めてもCDや雑誌などの色とりどりの「中身」が雑多な印象をもたせる・前の家で使っていた100均グッズも、代わりになるピンクのものが見つからなくてそのまま使っている、などです。

■うるさくしないでピンク好きを主張できる■
壁や床やドアまでピンクだと折角の家具や小物が逆にかすんだり、ピチガイ以外にはうるさすぎる落ち着かない部屋でしかなくなります。
従って建材には白や茶系のものが合うと思います。
うちは床だけピンクのフローリングを注文していて入荷待ちですが、ハデなのは上記の理由で無理なので、肌色に近いものにしました。
ほんのりピンクのフローリングがベストだと思います。
カーペットを敷く場合も淡いピンクか、ピンクと白の混合・ピンクと薄いココア色の混合などを選ぶと家具が引き立つと思います。

■家電や家具はなかなかピンク見つかりませんが、根気よく探せばわりとあります。白ベースに淡いピンク、なんて家電は即効見つかります。
ただしピンクが強いもの(まっぴんくとか)はかなりマニア向けなのでお店でも売れ行きが悪いのかすぐに廃盤になってしまいがちです。
後で買おうとしてもリンク切れになっていることは日常茶飯事です。

■100均はピンク天国■
100均はピンクアイテム天国なので、長く使うものにはお金をかけて、安く済ませそうなもの、消耗品などは殆ど100均グッズでそろえてます。
たいてい100均で扱っているグッズが「青・ピンク・黄色・オレンジ・緑」に透明モノ・半透明モノが多く、マットなものだと赤・白・黒系が多いです。
1つだけ見るとすごく安っぽくて、お部屋においても浮いてしまい「あ、これ100均だな」とすぐわかってしまいます。
こだわって色々なピンクを集めると、なんとなく調和が取れてしまうものなのです。
昔は「見えない収納グッズに100均グッズを使う」という手法がスタンダードでしたが、最近ではとても100均とは思えないすてきなものも出ていますし、思わず表に飾って「見せておきたくなるもの」も多いので、上手に利用すればお部屋作りの名バイプレイヤーにもなってくれると思います。

■ピンク家具を探すコツ■
出不精なので殆どネットで通販しました。
おすすめなのはグーグルのイメージ検索で「ピンク テーブル」「ピンク 家具」などでまず画像を探し、気に入ったものがあれば画像クリックでたいてい通販ページだったりします。
写真への直リンクになった場合でも、ディレクトリを削ればわりと通販サイトにたどり着けます。
殆どのものはその方法+ニッセンで探しました。

■ニッセンにもピンク家具が多数■
ニッセンは、なぜかピンクの家具の取り扱いが豊富で、くまなくさがすと「こんなものまでピンク!?」というのが結構あります。
値段も安く、そのわりには出来も悪くないのでおすすめです。

また、一定期間中に5万円分ぐらい(たしか)買うと、スペシャル会員になれるので、引越しで一気にそろえる予定だったりするとお得です。たまにVIP会員のみのバーゲンとかやってます。
更に、5000円ごとの買い物で自動的にキャンペーンに応募するシステムになっていて、応募したおぼえがないのに3500円のお買い物券が当たったりします。
私も引越しでニッセンを利用しまくってる頃一度当たってびっくりしました。


これは素人意見に過ぎませんが、ピンク好きとしてはかなり実体験に基づく根拠あるリアルといえば非常にリアルな感想なんです。
いくら好きでも線引きは必要だと思うし、私のように同居人がいる場合は最低限のラインを守らないといけないのです。
例えば私の同居人はものすごく理解ある人なのですが、自転車までピンクはだめといいます。そういうことです。ええー!?自転車以外いいの!?とか一瞬思ったけど・・・。
私の場合はもう100%に近いぐらい自由に出来る環境なのでよいですが、実家暮らしの方や2人暮らしの方、一人暮らしでも寮だとか下宿だとか大家さんとの兼ね合いも考えなきゃいけない方にとっては、その線引きをいかに克服するかも課題になりますよね。

sim_2.jpg

ほんとはこんな家にすみたいけどね!!!そうもいかないし。
今後の展望としては、細かな(100均でみつかればそれですむ)アイテムは少しずつピンクで揃えていくようにしたいと思っているところです。

ちなみに画像はシムピープルです。
talk about pink CM (0) TB (0) top↑
<<台所~ピンクのキッチン~ | TopPage | 玄関>>
comments
top↑
*Post a Comment*
 

管理者だけに閲覧
 

 

Track Back
top↑
| TopPage |


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。