タイトルはえろいですが、ピンク色をこよなく愛する人間がインテリア・雑貨等紹介して悦に浸る普通に乙女なブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 top↑
Pink!Pink!Pink!発売のお知らせ
兼ねてから何度か触れている書籍のご紹介です。


0809_h.jpg
※書籍画像はトーソー出版さんのサイトよりお借りしています。

ピンクコレクターのためのビジュアルブック

「ピンク大好き!Pink!Pink!Pink!」

出版元:トーソー出版
企画・編集:株式会社デュウ
●10月25日発売
●128頁・A5変形・オールカラー
●定価1,890円(税込)
■実例 みんなのピンクインテリア
■ピンクアイテムコレクション
■コラム

ご購入は全国書店(取り寄せ可)の店頭、またはアマゾンでも取り扱っていますが、確実に手に入れたい方は以下のオンラインショップでどうぞ。
トーソー出版オンラインショップ
http://www.toso.co.jp/book/online/book02/frame_book18.html

(上記サイトの「中身を見る」で一部閲覧できます)



アマゾンはこちら


8月に株式会社デュウさんからご依頼があり、こちらの本の取材をお受け致しました。
以下は追記でそのレポートをお送り致しますので、ご興味のある方のみクリックしてください(=´∇`=)



※こちらの記事は告知を含むため、発売後しばらくの間までは、常に最新記事として表示する予定です。
通常の最新記事はこの記事の一つ下からご覧下さい。

↑発売から一ヶ月ほど経ちますので、2008年11月22日をもちまして通常更新に戻させて頂きます。

8月上旬にデュウのKさんからご依頼メールを頂きました。

正直、このブログに載せているのはかわいい部分だけで、我が家にはまだまだかなりの、触れちゃいけない、かわいくないアウターゾーンがあります\(^0^)/
そのため、とても迷いましたが・・・
ちょうど遠方から夏休みにお友達数名が上京して我が家にも遊びにきてくれることになったので、気合い入れて大掃除をする予定も立ち(そんなことでもないとなかなかしない)、ならいいかなーと、お受けすることになりました。


汚れた床や窓、壁の拭き掃除に、かわいくないアイテムの隠匿、カーテン数枚を丸洗い、そして中途半端だったキッチンの扉、上部分もピンクにしてなんとかはずかしくない程度に準備しましたw

8月末、取材当日。
夕方、雨の中Kさんとカメラマンさんが来宅。
同じ日のお昼間にも別の方の取材をされてきたとのことだし、既にピンクのお部屋を何軒もご覧になっているはず、きっと他の皆さんは普段から綺麗にされてて、お部屋もすごく素敵なんだろうな・・・とかなり心配しつつも、入って早々「うわ、ピンクですねー!!!」と喜んで(?)頂けましたw

我が家は古いアパートですし掃除も苦手で本当にごちゃっとしているのでインテリア誌に載せていただくなんてかなり場違いな部屋なのですが、それでも「こんなものまでピンクがあるんだ!?」というアイテムにこだわってあつめているので、アイテム1つ1つは自慢の逸品です。
Kさんもそこをわかってくださって、こんなものまでー!?を連発していただき、えみたゴキゲン(=´∇`=)

「いろんなピンクがありますが、一番好きなピンクは?」
「今欲しいものはどんなピンクアイテムですか?」
「この部屋の中で一番の自慢のピンクは?」
などなど、マニアからしたら「よくぞ聞いてくださいました」と云わんばかりのツボなインタビューをお受けしました。

お部屋の写真は、テーブルの上にピンクのティーセットなどを集めてきて撮っていただいたり、家電だけ集めて撮っていただいたりなど、汚い我が家でもなるほどこうやって撮れば・・・!!という上手なセッティングを目の当たりにし、まるで自分の家じゃないみたい!しゅてき!!
どんな写真が使われるかはわからないのですが、ここ撮ってほしい!とか、らめぇwwwwここは撮らないでwwwwwなども逐一希望を聞いて下さったのでとてもありがたかったです。

カメラマンさんが撮影してくださっている間Kさんと色々なお話、オススメアイテムやピンクを多く扱っているブランド・お気に入りのお店など紹介したりしていたのですが、そんな話の中でびっくりしたのが・・・

「本当にフローリングまでピンクなんですね」
「そうなんですよ~これ敷くの大変でしたテヘー☆」
「見ました見ました!切ったんですよね!?」

「あのブラインドは~」
「大家さんが買ってくれたんですよね!」

・・・というように、こんな読みづらい垂れ流しブログの、それもかなり古い記事まで見てくださっていたこと!
さすがに全部目を通されたわけではないと思いますけども、こちらが何かについて説明すると、既にご存知だったりすることがとても多くて・・・Kさんもうえみた博士ってかんじです。すごいびっくりしました。
ピンク仲間でこういうサイトさんがあって~とかって話まで、既にご存知でした、参りましたw
そうそうそんで、そのブラインドのメーカーが「TOSO」って書いてあって、今回の「トーソー出版」さんってこの「トーソー」なんですよーってことも教えて頂きました。わー急に身近に感じたw!

Kさんもカメラマンさんもとても気さくな方ですごく話しやすくて、最初から最後までとっても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
もっと緊張するかなーって思ったんだけど、リラックスして立ち会うことができました(=´∇`=)


実はこの手の取材に来て頂くのは2回目で、一度中学生の頃に当時流行ってた「ティーンの部屋」という雑誌に載ったことがあるんですよ。
かなり恥ずかしい黒歴史っぽい部屋だったんですけどねwwwww
その時は相当緊張した思い出があって、、、まあ中学生だったし、あたしも成長したのかな\(^0^)/
今回は全然緊張せずに楽しくお話できて、そのぶん今でも当日のことをちゃんと細かく思い出せたのでレポートにしてみました~w

Kさん、カメラマンさん、楽しい思い出をありがとうございました☆



というわけで、取材のレポートからもおわかりかと思いますが、かなり「濃い」本になってるのでは!?と期待しております。
ピンクマニアの皆さんには是非お勧めしたい本なので、よろしくおねがいしまーす☆
お知らせ CM (0) TB (0) top↑
<<鏡たんからいただいた(=´∇`=) | TopPage | Pink Candyさんでお買い物>>
comments
top↑
*Post a Comment*
 

管理者だけに閲覧
 

 

Track Back
top↑
| TopPage |


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。